とんてき食べたいな♪24 天一

1月30日(金)放送「とんてき食べたいな♪」

紹介店:天一

四日市市八田2丁目3−23
TEL / 059−334−1113
営業時間/ 11:30〜13:30
定休日 / 日曜・祝日

旧東海道沿いで、長崎ちゃんぽん・皿うどんの老舗としてご存知の「天一」。
店長が変わられてから、4年。その味を守りながら、新たな料理にも挑戦している。
その一つが、今回、1月からメニューとして登場したという「とんてき定食」だ。
子どもの頃から母親に作ってもらって食べていたという「とんてき」を、裏メニューとしてお客さんとともに確立していったということで、定食として1,000円でメニューに加えられました。
ソース味、こってりのとんてきをぜひご賞味ください。

場所は、旧東海道沿いの米洗川河畔。北勢自動車協会の川を挟んだ向かい側。

podcastingとんてき食べたいな♪24 天一

とんてき食べたいな♪23 吉虎麺家

1月16日(金)放送「とんてき食べたいな♪」

紹介店:吉虎麺家

四日市市阿倉川町7−16
TEL / 059−332−3918
営業時間/ 11:30〜14:30(OS14:00)、17:30〜21:30(OS21:00)
定休日 / 水曜日

元々、中華料理屋さんだったお店が、ラーメン屋に変わって、1年弱。
そして、とんてきを出し始めて、約半年。思った以上に、とんてきの注文が多く、びっくりしているそうです。また、とても珍しい、塩・コショウ・レモンでたべる「とんてき」は、あっさりで、女性に大人気だということでしたが、もちろん、ソースとにんにくの「とんてき」も、カリッと食べられるので、その日の気分によって変えたり、いつもの「とんてき」はちょっと苦手という仲間と行ってもいいかもしれませんね。
しかも、とんてきセットには、ミニラーメンと、おかわり自由のごはんがつきます。他のセットのご飯もおかわり自由ですので、がっつり食べる方も、安心です。

場所は、近鉄阿倉川駅出口前。近鉄から見える赤い看板、百五銀行阿倉川支店横。

podcastingとんてき食べたいな♪23 吉虎麺家

とんてき食べたいな♪22 集来

1月2日(金)放送「とんてき食べたいな♪」

紹介店:中国料理 集来

四日市市東坂部377−7
TEL / 059−332−8213
営業時間/ 11:00〜14:00、17:00〜20:30
定休日 / 火曜日

洋食から中国料理に転進した夫婦で営んでいたお店だったが、旦那さんが他界。現在、奥さんと娘さんで味を守りながら作っている。
いいメニューはどんどん取り入れて変えていく、というだんなさんだったことから、トンテキも途中からできたが、洋食にもちかい、いろんな素材が入ったタレでモヤシとともに食べる。
ロースを2枚のボリュームたっぷりのとんてきは、1365円。
今も変わらぬラーメン、チャーハン、天津飯などとともにお楽しみください。

場所は、国道365号沿い、生桑マックスバリュから北西へ。三重団地入り口交差点近く。

podcastingとんてき食べたいな♪22 集来

とんてき食べたいな♪21 あたりや

12月26日(金)放送「とんてき食べたいな♪」

紹介店:お好み焼き屋 あたりや

四日市市川島町6516-6
TEL / 059−321−2890
営業時間/ 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休日 / 火曜日

お好み焼き屋さん。
大阪で習得したというお好み焼きには、ベースが「スジコン」(牛スジとこんにゃく)のが人気。
もちろん、いろんなベースで楽しめる、アットホーム的なお店。
とんてきは、800円(200g)。セミダブル(300g)で1100円の一品料理として。
昼には、定食として、リーズナブルに提供しています。

場所は、国道477号(湯の山街道)沿い、近鉄伊勢川島駅近く。カレーハウスCoCo壱番屋の並び。

podcastingとんてき食べたいな♪21 あたりや

とんてき食べたいな♪20 山楽軒

12月12日(金)放送「とんてき食べたいな♪」

紹介店:山楽軒

四日市市泊村4111-1
TEL / 059−345−5388
営業時間/ 11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日 / 不定休(現在は水曜夜が定休)

14年前に、デスクワークから転進したマスターがこの場所に構えたお店。
元々、山楽軒という名前のお店が四日市にありましたが、その味をつないでいます。
その前の世代からある「とんてき」。同じいい素材を使っておいしいとんてきを提供し続ける今の山楽軒、ぜひ一度食べてみてください。
マスターの熱い想いが、すべての料理に注ぎ込まれています。少々時間がかかっても、いいものを出したい、そのために時間がかかりそうなときは工夫していらっしゃるとの事。

場所は、ミルクロードになる道沿い、泊村の三重県立医療センターの入り口前になります。

podcastingとんてき食べたいな♪20 山楽軒

Profile

とんてきプロジェクト
豚の肩ロース

New Entries

Comment

Categories

Archives(41)

Link

Search

Weather

お天気(三重県北中部)

Counter

655802